人材育成・健康・メンタルヘルス・子ども・子育て支援を中心に、 人・心・身体をゆたかに総合的に育むことを目指しています。
SYK心理オフィス

安全基地になりたい

「心理療法の限界というよりも
どんな人にどれだけの関わりができるかという
セラピスト個々の力量の限界

テクニック、方法論
その使い方を誤った場合それが限界になる
結局は、使いこなす自分自身」

有名な先生の言葉
分かっているし
終わりがないから
ツライんだよなぁ

心理専門家としてだけでなく、個人としての生き方や在り方までと向き合う、人生をかけてのトレーニング

覚悟や本気、真剣さを持って、私を選んで通ってもらえること、幸せで有りがたい

講座や研修などに参加して知識と技術を取り入れ
個人でトレーニングを受けながら自身と出会い、自己と他者に向き合う土台をつくり
グループでの研究会でアウトプットしつつ、受け入れてもらう

インプット→処理→アウトプット、という学びの流れも

自分の声を、ちゃんと誰かに聞いてもらう体験も

ありのままの自分を、評価なしに受け止めてもらう体験も

心理士に限らず、誰もが必要な成長発達のプロセス

良い仲間と良い先生に恵まれたお陰で、私はここまで来られたけれど

今、そのような学びの場や機会が減ってしまったのは、コロナのせいだけではない

実力を身につけながら、安心を得られる、成長発達のための安全基地になるよう、私も限界を超えてゆきたい