人材育成・健康・メンタルヘルス・子ども・子育て支援を中心に、 人・心・身体をゆたかに総合的に育むことを目指しています。
SYK心理オフィス

若手心理士スーパービジョンで思うこと

個人でトレーニングに来る若手心理士たちと向き合う度、スーパーバイザーに私を選んでくれたことに感謝します。

どうして私を選んでくれたのだろう?
とも、同時に思うのですが…

そして、バイジーたちの勇気に驚かされるのです。

「自分の未熟さや弱さと向き合わされるし、厳しいことを言われるにちがいない」
「立ち直れないような傷を心に負うかもしれない」

こんなことを思うと、個人でトレーニングを受けること、私はとても怖かったです。

だから、私の所に飛び込んでくる子たちにはベストを尽くし、大事に育てたいのです。

学ぶもの、得るもの、全て受け取ったら、私を卒業して、早く私を超える心理士になってほしいとも思っています。

自分自身の役割、出会いと縁、こんなことを意識する3月~4月です。